個人運営者が急増

昔は大手企業が独占していましたが、今は大きくそのシェア率が変わっていっているのです。

自分で自分を守る

今あまり知られていないかもしれませんがこのアダルト動画業界に悪徳業者がどんどん増えて行っているということをご存じでしょうか?あまり知られていないことかもしれませんが、確実に今悪徳業者が増えて行っているので気を付けなくてはいけません。なぜ増えているのかというとそれはインターネットが流通したからです。

え?インターネットが誕生して便利になってなんでも調べられる時代なのに?って思うかもしれませんが、インターネットのおかげでどの業界でもそうですがインターネット上で仕事をすれば簡単に商売することが可能になったのです。

これはアダルト動画業界のみならずどんな業界でもそうです。今まで現地でしか購入することが出来なくなかったご当地グルメは通販で気軽るに購入することが出来ます。

また個人でファッションサイトを作ったとしても今までだったら大手スーパーやショッピングモールで商売するしかなかったものがインターネットで商売できます。インターネットで商売するということのメリットというのは何よりもコストをかなり抑えて商売ができますし、ランニングコストも少額で済むため少人数やあるいは個人レベルで商売ができるのです。

そしてそれはアダルト動画にも同じようなことが言えます。今まで大手プロダクションがこの業界をほぼ独占していた状態でしたが、インターネットで販売することが出来るようになってからはそのシェア率は半分近くになっております。色々な会社が乱立している中で悪徳業者というのはかならず出てきます。

悪徳業者に捕まったら出演料を踏み倒されてしまったり無理やりハードなプレイを強要されてしまったということもありますし、避妊もされずにされてしまったということもあります。

もし出演することが決まったら必ずどの会社に自分が所属するのか?そしてその会社は評判がいいのかというのを考えて行動しましょう。

悪い会社ならば自分で見つけるぐらいの覚悟で臨みましょう。意外と契約とかも細かく見ておかないと後々になって泣き寝入りしてしまうことになります。

ページのトップへ戻る